2016年06月10日

これからは評価経済社会という考え方はソーシャルで素晴らしい私はこう考えた!

まずこのサイトを見てほしい。


赤ちゃんが出来てとてもうれしい気持ちと、妊娠線は絶対出来たくない!という気持ち。
“これから起こる体の変化が不安な妊婦さんのために、わたくし新米ママが、効果のあった妊娠クリームをランキング形式でご紹介します。いつから使ったらいいの?効果はあるの?色んな悩みにもお答えしちゃいます♪”



新米ママが妊娠して気になるけど情報が少ないことはよくわかります。実際に使ったユーザーによるこのような比較サイトは本当に欲しい情報です。インターネットはすごいなあと思います。ぜひ周りの新米ママに伝えたくなりますよね。

ニッチ(狭い)だけど必要な人には本当に必要な情報というのがあります。

Google検索によってかなり情報を集めやすくなりましたが、一方、かなり情報リテラシーが高くないと情報が多すぎて振り回せれてしまいます。

最近こういう話を聞きました。楽天市場の売り上げが落ち、AmazonやYahoo!ショッピングに水をあけられていると。

考えるにその違いはユーザーレビューです。

私自身の購買行動を書いてみます。

Amazonのカスタマレビューはかなりしっかり書かれているので、そのレビュー内容と星の数を参考に購入を決めています。必ずしも価格では決めなくなりました。一見安いのですが、中国製ですぐ壊れるとか、中心が曲がっているというレビューを読むとやはり慎重になります。

こういうレビューが大切なことをAmazonは知っていましたし、楽天に出店するShopは「レビューを書けば送料無料」みたいなことをやり軽視してきました。

この差がここに来て大きく売り上げに響いているのだろうと思います。

実はこのことをオタク学で有名になった岡田斗司夫さんが見抜いています。
例えば以下の
評価経済社会・電子版プラス

の中で

僕たちの世界は、もうすでに「お金」の時代から「評価」の時代に移行し始めている?
ネット上で賛否両論、議論を巻き起こした「評価経済」の原点が今ココに。

Twitterのフォロワーが100万人いる人が1億円かせぐのは簡単だが、1億円持っていてもフォロワーを100万人にするのは難しい。
大変化の時代をやさしく強く生き抜くための社会と人生の解説書!

というようなことを言っています。

こういう社会のことを評価経済社会と呼んでいるのですが、レビューというビッグデータから新しい価値が生まれる予感が私はしているのです。


posted by ケンケン at 18:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

今年一年お世話になりました 活動報告

こんなことをやった一年でした。

このページでは私が拡散をお手伝いしているサイト・ブログを紹介しています。 個人やスタートアップの起業家をソーシャルな仕組み(≒巻き込み)で応援していく試みです。 マスメディア広告に対してソーシャルメディア広告 なのですが、実は広告・宣伝よ...

Posted by ソーシャルメディア森田広報社 on 2015年12月26日


posted by ケンケン at 08:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

不思議情報豊富な『謎の彷徨い人』がすごい件

謎の彷徨い人
http://coffeepara.jimdo.com/

というサイトを見つけた。

雑多だが面白い情報がいっぱい。

しばらくは訪問することになりそうだ。

最新のYouTube動画https://youtu.be/YFR5EtO_zdM
posted by ケンケン at 20:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする