2017年03月20日

このSNSアプリ面白いですよ




春が来ましたね。
この画像SNSアプリを使って自分の写真を拡散しましょう。
身近な自分の身の回りの名所を巡るも良し、少し日帰りで遠出するもよし、泊りがけで遠くに行くもよし。

カメラは私たちを日常から非日常へ連れ出してくれます。

素敵な冒険をどうぞ
甘い旅をどうぞ
気軽な散歩をどうぞ

それをみんなとシェア出来たらもっといい思い出になりますよ。





四季の絶景写真 撮影テクニック&撮影地ガイド ―日本ベストセレクション400―

新品価格
¥2,592から
(2017/3/20 21:53時点)


posted by ケンケン at 21:45| ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

オタクの聖地・秋葉原でメイドカフェを作るプロジェクトを応援してみる

私の別なブログ「ソーシャル応援日記2016 - アートとメディア」にこんな記事を書きました。

クラウドファンディングで秋葉原にメイドカフェを立ち上げるプロジェクト

偶然にもこのようなクラウドファンディングの案件が飛び込んできました。

私はソーシャルな活動、すなわち企業などの組織の一員としての活動ではなく、独立した「個」から出発する活動を応援することを副業ですが仕事としています。(自分自身がソーシャルなビジネスを実践しているわけです)

ブログを始めたのが2004年ですが、それから2年くらいしてからアフィリエイトとかamazonアソシエイトとかGoogleAdsenseとかを知り、週末起業を考えてネットで活動してきました。ご多聞に漏れず、稼げなかったのですが、しぶとく研究し、やっとこ副業として形にするところまできました。それがいろいろな人の活動を拡散してあげることでした。広報が仕事(本業)だからやはりそのスキルが役立ったわけです。

今回の案件は難しい案件のひとつです。
メイドカフェは水商売です。それをクラウドファンディングするのはとても私にはハードルが高いと思いました。

それでもやってみようと思ったのはプロジェクトオーナーのmikki0221さんの持つ可能性だろうと思っています。決してプロジェクトに書かれたプロフィールにしてもプロジェクト概要にしてもお世辞にも「いい」とはいえません。どのくらい「思い」が伝わるかわかりません。

あと45日のプロジェクトなのですが、オタクの聖地でメイドカフェをいうプロジェクトに賭けてみようと思います。開店し成功すればでかいとも言えます。

とすればクラウドファンディングではなく、投資としてエンジェルを探してもいいかもしれません。

実は湯島のバーオーナーで面白い人を知っているのでどこかで人つなぎできればうまくいくかもしれません。

経営者にはこれ




個人事業主・中小企業のための会計ソフト「freee(フリー)
インストールの必要もないクラウドソフトですぐ利用可能!
まずは無料登録



posted by ケンケン at 20:14| シェア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする